自然薬草 woman's complete wellness with natural re ひとりのためにみんなでできること
エルボリストリとは 商品案内 アロマテラピー講座 お悩み別アロマ活用法 パスカルから
お悩み別アロマ活用法
薗川貴子のアロマ実践活用法
HOME
お悩み別アロマ活用法

今回は、サロンにいらっしゃるお客様のほとんどがお悩みの“肩こり”のケアについてご紹介しましょう。

肩こりは、もっとも大きい背中の筋肉=僧帽筋とその下にある深層の筋肉に血流が十分にめぐらない一種の循環障害です。
肩こりを放っておくと、頭がスッキリしない、集中力に欠ける、顔色が優れない、くすんだり、吹き出物が出来たり、と二次災害!? そして肩や首回りに脂肪がついて三次災害!? まで引き起こしてしまいます。
『私の肩こりは頑固さんで、あきらめました。』とおっしゃらずに、日々の生活習慣や癖を見直して、プラス、アロマテラピーや漢方を上手に取り入れて “肩こり知らずで、もっとキレイに” なりましょう!

僧帽筋とは・・・
後頭骨と全頚椎および全胸椎の棘突起から起こって、肩甲棘についています。左右あわせると大きなひし形でカトリックのフランシス宗派の僧の帽子の形に似ているのでこの名前がついたそうです。
肩こりの原因
・ 激しい運動で筋肉を酷使
・ 同じ姿勢を長時間続けた
・ 目を酷使による視神経の疲れ
・ 運動不足
・ 普段の姿勢が悪い
・ ストレス
・ 女性ホルモンの低下
・ 栄養不足
など様々・・・
 

<おすすめのケア>
アロマテラピーの肩こりケアをいくつかご紹介しましょう。
○“マジョラム”と“ラベンダー”のバスソルト
1日の終わりの入浴タイムでリラックスしましょう!マジョラムはこころとからだを温め、緊張したり、痛んだりしている筋肉に働きかけます。

○“マジョラム”と“ジュニパーベリー”のすりこみオイル 基本のレシピ
入浴後のよく温まった局部にブレンドして擦り込みます。 “ジュニパーベリー”はこころとからだの解毒です。老廃物を排出するときにとても効果を発揮します。肩こりの痛み物質や老廃物を流してしまいましょう。


* 使用する植物油はスウィート アーモンド、マカダミア、グレープシードなどお肌の状態にあったものをお選び下さい。
また、特に血行不良が気になるときは、ウィートジャーム(小麦胚芽油)を25%(四分の一程)混ぜるとよいでしょう。天然の抗酸化剤であるビタミンEを多く含むのでブレンドオイルの防腐剤ともなります。
* 精油1滴=0.05mlとしています。植物油に対する精油の濃度は1%〜3%をお勧めします。局所での使用の場合は5%希釈を行うこともあります。その際には有資格者の指導のもとで行うか、自己責任に基づいて行ってください。
* お肌の敏感な方は必ずパッチテストをしてください。

○“マジョラム”と“ジュニパーベリー”のすりこみオイル 応用レシピ
あなたのリクエストに合わせて基本のすりこみオイルに精油を1〜2種加えてみましょう。

例えば
女性ホルモンのアンバランスによる肩こり・・・ゼラニウム
  お勧めレシピ: 植物油10mlに、ゼラニウム2滴+マジョラム2滴+ジュニパーベリー2滴
ストレスによる肩こり・・・ジャスミン、クラリセージ、ベチバー、ベルガモット
    * これらの精油は香りが強いので少量での使用をお勧めいたします
お勧めレシピ: 植物油10mlに、ジャスミン1滴+マジョラム3滴+ジュニパーベリー2滴
冷えによる肩こり・・・ブラックペッパー、コリアンダー、ジンジャーなどのスパイス系
    お勧めレシピ: 植物油10mlに、ブラックペパー2滴+マジョラム2滴+ジュニパーベリー1滴
リフレッシュしたいとき・・・ペパーミント、ローズマリー、ユーカリや柑橘系のオイル
    お勧めレシピ: 植物油10mlに、ローズマリー3滴+マジョラム1滴+ジュニパーベリー2滴

○ジュニパー ベリーのこんな!ご利用法
ハーブティーにジュニパーベリーの実をたった一粒入れるだけで、利尿効果が高まります。そして主要化学組成のα-ピネン、β-ピネンはいわゆる“森林浴の香り”。末梢血管を拡張して、血流を良くします。血流が良くなると身体に酸素や栄養素がたっぷりめぐり、疲れもとれて元気になります。

○肩こり用バーム
エルボリストリ ベースライン シリーズ 「ナチュラルバーム」を使って、あなたの症状にピッタリのオリジナルバームを作りましょう!肩などのからだの部分に使うならバームがとても便利です。30mlのバームにお好みの精油を6〜12滴入れてください。おすすめの精油の種類は、上記の「すりこみオイル」を参考になさってください。
さらにここでは、エルボリストリの本「アロマ組み合わせ手帖」からマサラバームを引用いたしました。
ショップではエルボリストリ スタッフがアドバイスしたり、ご相談にも応じますので、お気軽にお越しくださいね。

<肩こりバーム「マサラバーム」>

エルボリストリナチュラルバーム   30ml
シナモンリーフの精油 2滴
ジンジャーの精油 2滴
ユーカリの精油 2滴
ラベンダーの精油 2滴
作り方:ナチュラルバームに精油を入れて混ぜるだけ。とても簡単!
*お肌の敏感な方は必ずパッチテストをしてください。

 

次回のテーマは『スリミング』です。ご期待ください!

講師紹介
薗川貴子(そのかわたかこ)

英国IFA認定アロマテラピスト・日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター。企業内研修トレーナーや客室乗務員(シニアキャビンクルー)として採用や乗務員のマネージメントの経験を持つ。現在パスカルコミュニケイションズにてショップスタッフのマナートレーニングを非常勤務にて担当。教える技術には定評があり、個人でもプライベートサロンを開設、顧客のトリートメントに当たっている。
バックナンバー
エルボリストリ
ページトップへ