自然薬草 woman's complete wellness with natural re ひとりのためにみんなでできること
エルボリストリとは 商品案内 アロマテラピー講座 お悩み別アロマ活用法 パスカルから
アロマテラピー講座
アロマテラピー・レッスン
HOME
アロマテラピー・レッスン

皆様こんにちは!今日は、「アロマテラピーの楽しみ方 芳香浴編 その2」です。
前回に引き続いて、簡単な芳香浴の楽しみ方をご紹介しましょう。

前回の「ティッシュ de 芳香浴」、お試しいただけましたか?
今回ご紹介する方法は、小皿やマグカップにお湯を注いで精油を一滴垂らす!
これも立派な「芳香浴」です!
意外と香りが広がるので、オフィスなどでは周囲の人の反応をうかがってみてね。
風邪がはやり始めたら、抗菌効果の高い「ユーカリ」「ベルガモット」などがオススメ!
香りが弱くなったら再度お湯を注いでください。香り成分が残っている間は、新しいお湯の蒸気で香りが復活しますよ。
使い終えたらしっかり中性洗剤で洗って、芳香浴専用の容器にしましょう。
くれぐれもそれでお茶を飲んだりしないように!
私は食べ終えたクリームブリュレの容器を芳香浴専用に使っています。
プラスティック製の容器だと、精油が容器を溶かしたりすることがあるので避けましょう。
耐熱ガラスか陶器がオススメです。

そうそう、忘れてならないのが、どのご家庭にもある「巨大な芳香拡散器」!なんのことか分かりますか?
実は「掃除機」のことなんです。
掃除機の紙フィルターに精油を数滴垂らして、スイッチオン!
すると、排気口から精油の香りがお部屋中に広がります。
掃除機のいや〜な匂いも防げるし、殺菌作用のある精油を選べば、お部屋の空気の清浄にもなって、
一石二鳥ですよ♪
紙フィルターに直接垂らしたくない場合には、精油を含ませたティッシュをあらかじめ掃除機で吸い取っておけば、同じ効果が得られます。

「芳香浴」だけでもいろんな使い方がありますよね!
前回と今回ご紹介した方法だけで、精油が1本なくなってしまいそう(汗)
まずは、好きな精油を1本用意して、自分なりに使ってみてください。
だんだんと精油の種類が増えたら、そのときの目的にあった精油をセレクトしたり、ブレンドしたり・・・、
といった楽しみ方も味わえますよ♪
では、今日はここまで。

次回はもう少し高度(?)な「アロマテラピーの楽しみ方」に進みましょう。
お風呂での活用法、化粧水、パック、ルームスプレーなどなど・・・、さて何をご紹介しましょうか?
お楽しみに!

今日の補足

エルボリストリオリジナルシーズンズブレンドには、殺菌効果のある精油がたくさんブレンドされています。
お部屋の空気の浄化や風邪の予防など、これからの季節にぴったり!
No,1はスーッとした香り、No,2はやや甘めな香りですが、両方ともリフレッシュできますよ。
ちょっぴり個性的な香りですので、是非お店でお試しください!

講師紹介
武藤英恵(むとうはなえ)

日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター。
現在、パスカル スクールオブウィミンズコンプリートウェルネス講師として
『アロマテラピー基礎講座』を担当。
バックナンバー
エルボリストリ
ページトップへ